日野歯科では、さまざまな自費診療を行なっています。自費診療とは、保険が効かない保険外診療のことをいいます。

自費診療には、金属やセラミックの人工歯やホワイトニング、インプラント、レーザー治療、矯正治療などがあります。

自費診療では、保険治療で使われる素材よりも、より高品質な素材を選べ、柔軟な対応が可能になりますが、料金は「自費」になり、保険診療よりも高額になる場合があります。

下記の表は、日野歯科医院で実施している自費診療の一例です。参考にしていただけたら幸いです。


保険診療 自費診療




料金はお求め安く経済的ですが、銀色のバネしか使用できず、お口を開いた際に見えるので、入れ歯を入れていることがわかりやすいです。 金属バネを使用しませんので、見た目がキレイで、入れ歯と気付かれません。水分吸収を抑えたプラスチック素材で、衛生的です。料金は15万円です。

保険診療 自費診療


虫歯を削った後の詰め物(インレー)は、保険診療の場合、アマルガムや金属が使われます。黒く目立ち、見た目は決してよくありません。 セラミックを使用するセラミックインレーならば、治療箇所がほとんど目立たず、非常に健康的に見えます。料金は2.5万〜3万円。歯の種類によって料金が異なります。





日野歯科医院 〒839-0823 福岡県久留米市善導寺町与田 283-5 TEL 0942-47-4098